ニュースリリース

krewSheetで「条件付き入力制御」を可能にするkintoneプラグイン連携
- krewSheetがジョイゾーの「条件付き入力制御プラグイン」に対応 -

グレープシティ株式会社(本社:仙台市泉区紫山3-1-4、代表取締役社長:馬場 直行)は、2018年9月5日にグレープシティが開発・販売するkintone(キントーン)向けプラグイン「krewSheet(クルーシート)」をアップデートし、株式会社ジョイゾー(本社:東京都江東区木場6-6-2、代表取締役:四宮 靖隆)の提供する「条件付き入力制御プラグイン」に対応することをお知らせします。

krewSheetはkintoneのデータをExcelライクな操作性で編集したりフィルタリングしたり、条件付き書式を設定できるプラグインです。このたびのアップデートでは、株式会社ジョイゾーの「条件付き入力制御プラグイン」をサポートすることで、フィールドの条件に応じて、krewSheetのセルを動的に入力必須にしたり、入力不可にしたりといった制御ができるようになりました。

例えば、krewSheetで作成した商談案件一覧上でフェーズが「受注」になったら受注日のセルを必須入力にして、商談金額のセルを編集不可にするといったことができます。入力制御のためのカスタマイズを行うことなく、2つのプラグインを併用するだけで業務ロジックに従った入力制御やデータの不正改ざんを防止します。

条件付き入力制御プラグインの設定画面とkrewSheet上での実行結果

krewSheetのこの機能は9月5日から利用可能です。条件付き入力制御プラグインおよび、krewSheetのライセンスを購入済みのユーザーはkrewSheetを最新版に更新するだけで利用できます。
詳細はこちらから

krewSheetでの入力制御動作

セルを必須入力にする

データ編集後[保存]ボタンをクリックしたタイミングで、未入力項目がある行のヘッダにエラーアイコンが表示されます。入力制御を設定した項目以外の変更は保存されます。

フェーズフィールドが「受注」の場合、受注日フィールドの入力を必須にした例

セルを非活性にする

セルを選択したり、F2キーを押したりして編集モードにしようとすると「編集できません」という表示が出ます。データの改変をしてほしくないときに便利です。

フェーズを受注に変更したタイミングで、金額セルが非活性になった例

セルの値をクリアして非活性にする

入力条件が満たされたタイミングで対象となるセルの値をクリアするとともに、セルを改変できなくします(非活性)。ただし、サーバー側に保存されているデータは保存を確定しない限り削除されません。

商談種別フィールドが「既存」になったタイミングでリードソースの値をクリア、同時に非活性化
グレープシティのkintoneエコシステムへの貢献について

グレープシティでは、kintoneのプラグインや連携サービスを提供する企業間の協力によりkintoneという優れた業務アプリ作成プラットフォームが、日本の企業に広く浸透することを願い、今後もこのような連携を広げkintoneエコシステムの拡大に努める所存です。

株式会社ジョイゾーとkintoneプラグインについて

サイボウズ製品に対するコンサルティング・システム開発を手掛けるとともに、kintoneプラグインの開発と販売も行っている。kintoneを使ったシステムを対面で定額開発する「システム39」など顧客の目指すものに寄り添ったソリューションを提供するなどサイボウズ製品に関するエキスパート企業。条件付き入力制御プラグインのほか、予実管理プラグインや手書きプラグインなど多数のプラグインを提供。

条件付き入力制御プラグインの詳細を見る
株式会社ジョイゾーのWebサイトを見る

サイボウズ株式会社 ビジネスマーケティング本部 執行役員 林田 保様より

サイボウズ株式会社は、krewSheetと条件付き入力制御のプラグイン連携を心より歓迎いたします。本連携により入力作業の負担が軽減され、人的ミスの防止にも繋がると考えております。
またkrewSheet活用は、エクセルユーザーにもkintoneを手軽にお使いいただける機会になると確信しております。今後も更なるパートナシップ構築に勤しみ、お客様に快適なソリューションをご提案してまいります。

お問合せ

一般の方のお問合せ先
グレープシティ株式会社 エンタープライズソリューション事業部 営業部
es.sales@grapecity.com
報道関係のお問合せ先
グレープシティ株式会社 エンタープライズソリューション事業部 マーケティング部
newsrelease_GC@grapecity.com
022-777-8210